新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

小中学校へのスマホ持ち込み、文科省が解禁検討へ!防犯にプラスも?柴山大臣「見直しの検討を進めたい」


小中学校へのスマートフォンの持ち込みを解禁する方向で文科省が検討を開始したことが分かりました。
報道記事によると、柴山昌彦文部科学相が19日の閣議後記者会見で「大阪の動向を注視しつつ、見直しの検討を進めたい」と述べ、スマートフォンの持ち込みを認めた大阪府教育庁の判断を考慮しながら、スマートフォン解禁を検討するとのことです。

今まで文科省は小中学校への携帯電話の持ち込みを原則禁止として、高校でも禁止を含めた使用制限の措置を取るよう求めていました。スマートフォンの持ち込みは非常時の連絡手段として親が要望していることもあり、文科省の中でも意見が割れているところです。

 

小中学校へのスマホ持ち込みも 文科省が禁止見直し検討へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000043-kyodonews-soci

柴山昌彦文部科学相は19日の閣議後記者会見で、携帯電話やスマートフォンの小中学校への持ち込みを原則禁止した文科省通知を見直す方向で検討を始めると発表した。
学校へのスマホなどの持ち込みを巡っては、大阪府教育庁が18日、公立小中学校で児童や生徒の持ち込みを認めることを決め、運用のガイドライン素案を市町村教育委員会に提示している。柴山氏は「大阪の動向を注視しつつ、見直しの検討を進めたい」と述べた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!