新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

仏・パリで大規模な暴動!「黄色いベスト運動」が過激化、繁華街の店舗を略奪!破壊行為のプロが紛れ込む?


3月16日にフランスの首都・パリで大規模な暴動が発生しました。暴動が発生した原因は昨年から続いている「黄色いベスト運動」で、マクロン政権への抗議運動中に一部が暴徒化。
シャンゼリゼ通りなどを中心に多くの店舗を破壊していました。
暴徒との衝突で警官17人や消防士1人を含めて60人が負傷し、一時的に広い範囲が通行止めになったと報じられています。

フランスのカスタネ―ル内相は今回の暴動について「デモ隊には破壊行動のプロが潜入している」と述べ、暴動を扇動している人物が居ると指摘。警察と協力をして、これから暴動の鎮圧や予防策を強化するとしています。

ただ、マクロン政権への不支持率が高止まり状態になっていることから、今後も各地で同じような抗議運動が続くことになりそうです。

 

パリでデモ隊が暴徒化、店舗など破壊 警官ら60人負傷
https://www.cnn.co.jp/world/35134309.html

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!