新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民・石破茂氏が新元号「令和」に違和感 「違和感がある、『令』という字の意味」


自民党の石破茂氏が新元号の「令和」(れいわ)について、違和感があるとコメントしました。

報道記事によると、石破氏はメディアの取材に対して、「違和感がある。『令』の字の意味について国民が納得してもらえるよう説明する努力をしなければならない」と述べ、今回の新元号に疑問を投げ掛けたとのことです。
令という漢字を選んだ理由をシッカリと説明する努力が必要だとして、「新しい時代は戦争がなく、人々が対話する時代になるようにと思う」と発言していました。

 

石破茂氏が新元号に違和感「令の意味説明の努力をしなければ」
http://news.livedoor.com/article/detail/16250855/

自民党の石破茂元幹事長は1日、新元号が「令和(れいわ)」に決定したことについて、「違和感がある。『令』の字の意味について国民が納得してもらえるよう説明する努力をしなければならない」と述べた。


●以下、ネットの反応


●管理人コメント
石破さんは前々から独自の感覚や意見を言ってくれるので、個人的には評価しています。令和の令は良い意味もありますが、国民からは「命令の令を彷彿とさせる」として批判意見もあるので、このような発言が与党側から出てくるのは良いところです。
自民党支持者からは「野党に行け」などと言われていますが、石破氏のような人が居るからこそ自民党の支持層が幅広くなっているのだと思います。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!