新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【大混乱】GW中に停電、上越新幹線が運転見合わせ!駅に長蛇の列で騒然!4時間の遅れ 「ホームにすら入れない」


4月28日に午前7時20分すぎ上越新幹線が停電の影響で停止状態となり、それから11時頃まで運転見合わせとなりました。連休序盤ということもあって、JR東京駅には旅行や帰省を足止めされた乗客らが溢れ返り、駅は一時騒然となります。

運転が止まったのは群馬県の上毛高原駅と新潟県の浦佐駅の間の上下線で、原因は新潟県の湯沢町にある電力設備に不具合。現在は運転が復旧していますが、長時間の停止によって今も運行に乱れが出ている状態です。
利用客からは「ホームにすら入れない」「予定が滅茶苦茶に」「疲れた」などと困惑の声が相次いでいました。JR側は「目的地への到着が2時間以上遅れた場合は特急料金のみ払い戻しをする」としており、現在も対応に追われています。

 

上越新幹線 運転を再開 最大4時間程度の遅れ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190428/k10011899771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

10連休2日目の28日、上越新幹線は停電の影響で、3時間以上にわたって運転を見合わせたあと午前11時ごろ運転を再開し、JR東日本によりますと、最大で4時間程度の遅れが出ています。
上越新幹線は28日午前7時20分すぎ、停電のため、群馬県の上毛高原駅と新潟県の浦佐駅の間の上下線で運転を見合わせました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!