新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

フェイスブックは利益半減、LINEも赤字103億円に!スマホ決済20%還元で赤字拡大!大手SNSにも変化

*LINE
大手SNSの経営が悪化しています。

フェイスブック(Facebook)は先月までの3ヶ月の決算を発表し、最終的な利益が24億ドル(およそ2700億円)で、前と比べて51%の大幅な減少になりました。利益が大幅に減った背景には大量の個人データの流出から当局の調査が行われ、その関連費用や制裁金をコストとして計上したからです。フェイスブックの広告収益は堅調で、利用者数は先月末の時点で世界で23億7500万人となっています。

また、無料通信アプリ「LINE」も先月までの3か月間の決算が103億円の赤字になったと発表。売り上げは広告収入の伸びなどで13.5%増加して553億円となりましたが、支払額の20%を還元するキャンペーンなどで出費が増大して赤字が拡大しました。
LINEはスマホ決済に力を入れており、今回の赤字はスマホ決済の利用者を増やすために必要なアピールだったとしています。

大手SNSは伸び悩み傾向が見られ、今後も頭打ちの流れは続くことになりそうです。

 

フェイスブック 利益半減 個人データ流出で 減益は4年ぶり
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190425/k10011895751000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

LINE 赤字103億円に スマホ決済20%還元キャンペーンで
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011895301000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!