新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

前川授業騒動、文科省に照会した自民・池田佳隆議員がコメント!「地元の懸念を届けただけ」


前川喜平・前事務次官の授業内容を文科省に照会した自民党の池田佳隆衆院議員がメディアの前でコメントを出しました。
22日の記者会見で池田議員は「授業が法令に準拠しているかどうか、地元の懸念があれば国にしっかり届けるのは当然で大切な仕事だ」と述べ、あくまでも地元の懸念を届けただけだと強調。

文科省への照会は問題がなかったとして、自身の行動を正当化しました。今回の問題を巡っては文科省が照会で初めて前川喜平氏の授業を把握したという話もあり、議員からの照会がキッカケになって文科省が動いたとも言われています。
文科省が与党の意見を忖度した可能性もあると言え、野党からも厳しい追求を受けているところです。

 

前川氏の講演照会、池田氏「当然で大切な仕事」
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0322/ym_180322_9480229641.html

 名古屋市立中学校の授業で行われた前川喜平・前文部科学次官の講演内容を文部科学省が市教育委員会に調査したことを巡り、調査前に事実関係を照会した自民党の池田佳隆衆院議員が22日、報道陣の取材に応じた。

池田議員は「授業が法令に準拠しているかどうか、地元の懸念があれば国にしっかり届けるのは当然で大切な仕事だ」と話した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!