新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

イギリスのメイ首相が6月7日に辞任へ 次期首相は7月末までに 「愛する国に仕えたのは生涯の光栄でした」


5月24日にイギリスのテリーザ・メイ首相が6月7日に辞任すると発表しました。

メイ首相は先週に野党の要求を飲んで、最後の切り札として2度目の国民投票を提案するとしましたが、殆どの政党が反対の姿勢を示したことで断念。EU離脱案をまとめることが出来なかったとして、その責任を取るために辞任すると表明しました。
演説の中でメイ首相は「愛する国に仕えたのは生涯の光栄でした」と涙を浮かべながら語り、EU離脱交渉について「できることは全てやった」とした上で、次期首相に期待するとしています。

当初の予定では3月29日にイギリスはEUを離脱する予定でしたが、離脱協定案をイギリス議会が3度も拒否したことで交渉は難航し、今も離脱案がまとまっていません。EU離脱を決められないことで与党・保守党の支持率は激減している状態で、政権交代も秒読みの段階に突入しています。
ヨーロッパ側からもイギリスの混迷に激怒して強硬論が飛び交っており、メイ首相が辞任した後の交渉がどうなるのかは依然として不透明なままです。

 

英首相、6月7日に与党党首辞任へ 次期首相は7月末までに就任
https://www.bbc.com/japanese/48394717

イギリスのテリーザ・メイ首相は24日、6月7日に与党・保守党の党首を辞任すると表明した。6月7日に保守党党首を辞任し、その後の党首選考で後任が決まるまで、首相の職に留まる意向という。次期首相は保守党の党内手続きを経て、7月末までに決まる見通し。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!