新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】全国各地で雨模様、局地的なゲリラ豪雨や雷雨の恐れ!低気圧で最高気温は低下 夏のピークは終了?


8月20日の天気は全国的に雨模様となっています。

気象庁によると、20日は日本から東日本に伸びる前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で、本州全域で大気の状態が不安定になり、各地でゲリラ豪雨や雷雨が発生する恐れがあるとのことです。
24時間の雨量だと、九州北部で120ミリ、東海や北陸で100ミリ、近畿と中国で80ミリ、関東甲信と四国で60ミリと予想されています。

大気が不安定化する影響で冷たく湿った空気も流れ込み、全体的に夏の暑さは和らぐ見通しです。このまま今週は夏の終わりとなりそうで、東京の最低気温も25日からは23度まで低下することになると予想されています。
突発的なゲリラ豪雨や雷雨に警戒すると同時に、当面は気温の変化にも注意してください。
 

気象庁 天気情報
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!