新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】7月の貿易収支が2ヶ月ぶりの赤字に! 輸出額は1.6%減少の6兆6432億円、韓国向けも6.9%のマイナス


7月の日本の貿易収支が2ヶ月ぶりの赤字となりました。

財務省によると、2019年7月の貿易収支は前年度同月比で1.6%減少の6兆64332億円となり、8ヶ月連続の減少を記録したとのことです。中国向けの輸出がマイナス9.3%と大幅に落ち込んでいることから、米中貿易戦争の影響が大きいと見られています。
また、韓国向けの輸出も6.9%のマイナスで、半導体製造装置の輸出額は去年と比べて41.6%の大幅な減少となりました。

日韓関係の悪化も貿易収支の減少に影響していると見られ、世界的な景気後退の兆しがある中で、日本が外交的にどのような立ち回りをするのかも重要になりそうです。

 

財務省 貿易収支7月速報
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/gaiyo2019_07.pdf

7月の貿易収支 2か月ぶりの赤字 米中貿易摩擦で輸出減影響
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190819/k10012040291000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

財務省が発表した貿易統計によりますと、日本の先月の輸出額は6兆6432億円で、去年の同じ月と比べて1.6%減り、8か月連続で減少しました。
このうち中国向けの輸出額は、米中貿易摩擦に伴う中国の景気減速の影響で1兆2288億円と、去年の同じ月を9.3%下回りました。
また、韓国への輸出額は4363億円と6.9%減りました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!