新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

立憲民主党と国民民主党が会派統一で合意!民主党が再び復活?玉木氏「与党の数の力に対抗を」

立憲民主党
8月20日に国民民主党の玉木雄一郎代表と立憲民主党の枝野幸男代表が衆参両院で会派を合流する方向で合意しました。
両代表は国会内で会談し、玉木氏は「衆・参両院で同時に会派を組むことが『数の力』を背景とした与党に対抗しうる野党の強力な構えにとって不可欠だ」と述べ、衆参両院で会派をまとめると言及。

枝野代表も会派の合流を歓迎するとして、「われわれの呼びかけに理解をいただいたことは大変な英断で、敬意を表したい。代表としての私の責任で、衆・参両院で会派を共にしたい」とコメントしています。
国民民主党からは対等な立場で共闘する案もありましたが、最終的には立憲民主党の会派に国民民主党の議員らが加わる形で合流するすることになりました。

ただ、政策の違いから国民民主党の内部からは会派統一に反対の意見も根強く、一部の議員らが維新の会などに合流する動きを見せています。この動きによっては憲法改正にも大きな影響を与えることになりそうです。

 

立民と国民「衆・参両院で会派を共にする」 両代表が合意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190820/k10012041691000.html

立憲民主党の枝野代表と国民民主党の玉木代表が国会内で会談し、安倍政権に対じするため野党勢力を結集させる必要があるとして、衆・参両院で会派を合流することで合意しました。
立憲民主党は、先に、国民民主党に対して、憲法改正やエネルギー政策などの党の政策を理解したうえで衆議院の会派に加わるよう要請しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!