新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

立憲民主党の枝野幸男代表の発言が物議!山本太郎氏のマレーシア訪問について「消費税廃止で失敗した国」


立憲民主党の枝野幸男代表の発言が物議を醸しています。

問題となっているのは、8月30日の記者会見でれいわ新選組の山本太郎代表に触れた場面です。山本太郎氏が消費税を廃止したマレーシアを訪問するとのニュースについて、枝野氏は「消費税をなくしたけれども失敗した国ですよね」と述べ、マレーシアは失敗した国だと苦笑しながら強調。
消費税を無くすのは政策として疑問があるとして、山本太郎氏のマレーシア訪問を暗に批判していました。

この発言はツイッターで2000回以上もリツイートされ、枝野幸男代表の発言内容に批判や疑問の声が相次いでいます。先日に立憲民主党や国民民主党が消費税引き上げ阻止で一致しただけに、トップの枝野代表が増税を容認するかのような発言をしたのは違和感があると言えるでしょう。

 

立民 消費税引き上げ阻止へ 野党連携で対応を検討
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190903/k10012061861000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

来月の消費税率の引き上げについて、立憲民主党は、常任幹事会で意見を交わし、景気の冷え込みは避けられないとして、他の野党とも連携しながら税率引き上げを阻止するための対応を検討する方針を確認しました。
消費税率は、10月、10%に引き上げられる一方、酒類を除く飲食料品の税率は8%に据え置く、軽減税率が導入されることになっています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!