新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

高校生「学校で今の政権の問題を話した」⇒柴山昌彦文科相「こうした行為は適切でしょうか?」


柴山昌彦文科相がまたもや炎上しています。

問題となっているのは柴山氏が一般人のツイートを引用する形で書いたコメント内容です。
柴山文科相は学生の「私の通う高校では前回の参院選の際も昼食の時間に政治の話をしていたりしていたのできちんと自分で考えて投票してくれると信じています。もちろん今の政権の問題はたくさん話しました」というようなツイートに反応して、「こうした行為は適切でしょうか?」などとコメント。

学校で政権の問題点をたくさん話した行為について、あえて引用ツイートの形で疑問を投げ掛けていました。

柴山文科相のこの発言は自由な言論を抑圧する行為だとして批判の声が殺到し、現在進行系で大炎上しています。前にも柴山文科相の街頭演説中に入試制度改革への反対を訴えた学生を強制排除したことがあり、柴山文科相の対応は物議を醸していました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!