新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【台風被害】首都圏の約62万軒で停電が続く 千葉県はほぼ全域、完全復旧は明日の見通し 熱波で熱中症にも注意!


先日に首都圏を襲った台風15号の影響で、今も各地が停電状態になっています。
東京電力によると、9月10日午前10時の時点で首都圏の約619700軒で停電が続き、そのうちの半分以上が千葉県で発生しているとのことです。千葉県はほぼ全域で何らかの停電が発生しており、完全復旧は明日になると見られています。

一方で、停電が長引いている原因の一つが送電線の損傷で、場所によっては送電用の大型鉄塔が根本から崩壊し、地面に倒れ込んでいました。また、台風によって大量の塩分が付着し、塩害も各地で発生していることから、これらの対応を全て行わなければ完全復旧は厳しいところです。
台風通過によって記録的な猛暑なっている地域もあり、停電した地区では普段以上に熱中症には警戒が必要だと言えるでしょう。

 

停電情報 東電
http://teideninfo.tepco.co.jp/html/00000000000.html

62万戸余停電 千葉などでは復旧あすになる地域も(午前9時)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012073061000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

東京電力によりますと、台風15号の影響で管内では午前9時の時点で、千葉県を中心に合わせて62万6700戸が停電しています。東京電力は、千葉県などでは復旧が11日以降になる地域もあるとしています。
東京電力によりますと、台風15号の影響で、午前9時の時点で、千葉県を中心に関東地方と静岡県の合わせて62万6700戸で停電が続いています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!