新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台風19号で鉄道各社は「計画運休」を検討へ!ラグビーW杯は日程変更も視野に!全国各地でイベント中止が相次ぐ

*気象庁
台風19号の影響で鉄道や飛行機が全てストップする可能性が浮上しています。

NHKによると、首都圏の鉄道各社はあらかじめ列車の運行を取りやめる「計画運休」の検討を開始し、実施する場合には土曜日までには公表する方向で調整しているとのことです。
東海道新幹線も東京駅から新大阪駅の間で運転を見合わせる可能性があるとして、12日以降の運行情報に注意を呼び掛けています。

また、ラグビーワールドカップ日本大会も12日の試合について、組織委員会が会場や日程の変更などを視野に入れて検討を行っています。

今週は3連休ということでイベントや行事が全国各地で予定されていましたが、それも台風でほぼ全てが見直しとなりそうです。
台風19号は過去数十年で最大級の勢力となっていることから、鉄道以外の交通機関やインフラ関連も止まる恐れがあり、12日~13日は外出を控えたほうが良いと言えるでしょう。

 

鉄道各社 「計画運休」実施なら台風最接近の前日までに公表へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119151000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

大型で猛烈な台風19号が今週末に接近するおそれがでていることから、首都圏の鉄道各社はあらかじめ列車の運行を取りやめる「計画運休」についての検討を始めています。実施する場合には多くの会社が台風が最接近する前日までには公表したいとしています。

台風19号 ラグビーW杯は会場や日程の変更を含めて検討
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119221000.html

ラグビーワールドカップ日本大会の組織委員会は、台風19号の影響を受けるおそれのある今度の土曜日と日曜日の試合について、会場や日程の変更などを含めて対応策を検討しています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!