新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

千葉市の熊谷市長「ブルーシート張りボランティア急募」⇒危険との批判殺到でツイート削除!


千葉市長の熊谷俊人氏がツイッターで、大雨対策用のブルーシートを屋根に張るためのボランティアを募集したところ、批判が殺到して削除する事態になりました。

募集ツイートの中で熊谷市長は「被災屋根のブルーシート養生をしていただけるボランティアの方を募集します。連休後半が雨の予報で、ブルーシート貸出しもかなりの件数になっていますが、養生ができる職人が圧倒的に不足しています。高所作業の経験があり、はしご等を持参できる方がいらっしゃれば是非!」と述べ、被災地の屋根で活動ができるボランティアを募集。

このツイートを受けてネット上では「職人ですら難しいのにボランティアとか無理」「素人にやらせるのは危険すぎる」「けが人が増えたらどうするんだ」などと批判の声が殺到し、これを受けて熊谷市長も問題のツイートを削除しました。
削除後に熊谷市長は「市民相談に紹介できる職人が県内で圧倒的に不足していること、私有財産に公費を投じる課題から市が発注するのは難しく社協の公募を紹介しましたが、再度整理します」などとコメとしており、再度整理した上で募集を呼び掛けるとしています。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!