新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

池袋の暴走事故、運転手の飯塚元院長を書類送検へ!ネット上で不信感が高まる!「上級国民優遇では」

*献花
今年4月に東京都豊島区の池袋で発生した乗用車暴走事故で、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が書類送検されることになりました。

警察は「逃亡の恐れが無い」として逮捕をせずに、今まで飯塚氏の身辺調査だけでしたが、警視庁は事故の原因について「運転操作ミスが事故原因」と結論。この報告を受けて、飯塚氏は正式に書類送検となる見通しです。

ただ、書類送検は警察の業務上の手続きに過ぎず、罪が確定となるわけではありません。逮捕や起訴の動きも無かったことに、ネットからは「上級国民優遇だ!」「他の同じような事例では逮捕されているのにおかしい!」などと怒りの声が殺到。
元官僚で勲章を持っている飯塚氏が優遇されている可能性があるとして、遺族らの厳罰化を求める署名運動にも20万人以上が賛同しています。

今年の流行語大賞にも浮上している上級国民ですが、そのキッカケとなったこの事件はまだ長引きそうです。

 

池袋母子死亡事故 暴走の元院長を来週にも書類送検 警視庁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000620-san-soci

 東京・池袋で4月、暴走した乗用車に母子がはねられ死亡した事故で、警視庁交通捜査課が来週にも自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)=東京都板橋区弥生町=を書類送検する方針を固めたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!