新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相、過去の発言が自分に刺さる!首相「人を指さすのはやめたほうがいいですよ」⇒指差してヤジ


安倍晋三首相のヤジが問題となっていますが、過去の発言を調べてみると、自分の頭にブーメランが刺さっていることが分かりました。

2013年3月29日の参議院予算委員会で安倍首相は自分へのヤジに激怒し、「まずですね、人を指さすのはやめた方がいいですよ。これは人としての初歩ですから」と批判。指を指すような行為は失礼だとして、野党にヤジや指差しを止めるように求めました。

それから6年後、2019年11月8日の国会で安倍首相は野党議員(立憲民主党)の発言中に、指を指しながら笑みを浮かべて「共産党!」とヤジを飛ばしています。しかも、安倍首相の指差しヤジは何度もあり、委員長から注意を受けても繰り返していました。
安倍首相の過去の発言が今の安倍首相の頭にぶっ刺さっていると言え、国会議員以前に大人としてどうなのかと疑問を感じるところです。

 

やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」
https://mainichi.jp/articles/20191107/k00/00m/010/236000c

子供に見せたくないなあ、と思ってしまった。深夜番組ではない。国会のテレビ中継である。6日の衆院予算委員会で、国民の範たるべき安倍晋三首相が、またも閣僚席から国会議員にヤジを飛ばしたのだ。これまでも物議を醸した首相のヤジや不規則発言だが、国会会議録を調べると出るわ出るわ、今年だけでその数、20回超……。【吉井理記/統合デジタル取材センター】

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!