新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

来年の「桜を見る会」を中止に!菅官房長官が表明!相次ぐ批判を受けて対応へ 民主党政権以来の中止決定

*官邸
安倍首相が主催している「桜を見る会」が中止になりました。

11月13日の記者会見で菅官房長官は「こうした手続きは、長年の慣行で行ってきているものだが、さまざまな意見があることを踏まえ、政府として招待基準の明確化や、招待プロセスの透明化を検討したい。予算や招待人数も含めて、全般的な見直しを幅広く意見を聞きながら行うこととし、来年度の桜を見る会は中止をすることにした」と述べ、会の見直し作業を行うために一時中止にすると表明。

桜を見る会を中止にしたのは民主党政権の野田内閣や菅内閣以来で、野党の追求で世論の反発が強まったことを受けて、政府が止む無く中止を決定した形です。

ただ、依然として参加者の名簿情報などは非公開となっており、さらに野党からの追求は強まることになるでしょう。

 

来年度の「桜を見る会」は中止 菅官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191113/k10012175891000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

菅官房長官は午後の記者会見で、総理大臣主催の「桜を見る会」について、さまざまな意見があることを踏まえ、招待者の基準などを全般的に見直すとして、来年度の開催を中止することを発表しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!