新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【桜を見る会】安倍政権「シュレッダーが混み合っていたからGW後に名簿を破棄」⇒嘘でした!破棄した前後の日程はスカスカ


「桜を見る会」で参加者の名簿を破棄した時期について、安倍政権は「シュレッダーが混み合っていたのが原因」と説明していましたが、これを否定するような資料が出てきました。

先日に与野党協議で内閣府が国会審議再開の条件として、シュレッダーの混雑具合の情報を開示。それをメディアが復元した表によると、ゴールデンウイーク期間の前後はシュレッダーの利用が少なかった日が多く、空いている状態が数日に渡って続いていたとのことです。
安倍政権の説明だと大量の資料が山積みで、シュレッダーが毎日使えないような状態になっているような印象でしたが、実際には申請すれば普通に使えた感じだったと言えるでしょう。

宮本議員からの資料請求に合わせて破棄されたこともあり、これで安倍政権が情報を隠蔽するために資料を破棄した可能性が高まったと見ることができます。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!