ヘッドライン

【注意】北日本に猛吹雪が到来!えりも岬で最大瞬間風速31.2m/s!広い範囲で4日以降も積雪が続く見通し


12月3日は北日本に強い冬型の気圧が到来し、日本海側の広い範囲が吹雪となっています。

気象庁は暴風や高波、猛吹雪に警戒を呼び掛け、4日以降も場所によっては吹雪が続く可能性があると予報を発表しました。既に北海道南部のえりも岬で31.2m/sの最大瞬間風速を観測しており、台風並みの強風が各地で吹き荒れています。
積雪量も10センチを超える場所が多く見られ、北海道や新潟に注意を促す警報も出ているところです。

この時期は北日本を中心に大雪と吹雪が多く、引き続き天気の情報には注意してください。

 

気象庁 天気情報
https://www.jma.go.jp/jp/gms/largec.html


冬型強まり北海道は吹雪警戒 北陸ではあられも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00012089-weather-soci 

3日(火)は冬型の気圧配置が強まり、日本海側の広い範囲で吹雪に見舞われています。昨夜22時からの12時間で層雲峡で14cm、倶知安で11cmの新たな雪が積もり、最大瞬間風速はえりも岬で31.2m/s、留萌で26.8m/sを観測しました。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next