新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【異常事態】クルーズ船で41人の感染者を確認!新型肺炎は計61人に!1人が重症状態、検査済みは273名 世界各地で報道される!


横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」について、厚生労働省が最新の調査結果を発表しました。

厚生労働省によると、2月7日時点で新たに陽性反応が41人増え、新型コロナウイルスの感染者数は計61人に激増したとのことです。検査が終了したのは273名で、感染者は東京都や埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県の医療機関に搬送されたと発表されています。

また、新型コロナウイルスと診断を受けた患者の内、1人が重症状態になっている模様。この大量感染に世界各国のメディアも反応しており、イギリスのBBCやアメリカのCNN、TIMEなどはかなり大きな記事で日本のクルーズ船を取り上げていました。

↓船の様子

引き続き船内には約3600人の乗客と乗員が留まる予定で、14日間が経過してから感染が確認されなかった人は帰宅となる見通しです。

一方で、船内の感染症対策が甘いとの指摘も多く、船内に留まることで感染者が増えているとも考えられ、このままだと14日間が経過する頃には感染者数が数百人規模になってしまうかもしれません。

それだけ新型コロナウイルスの感染力が強い証拠にもなると言え、水際対策以外の防衛方法も政府は検討する必要がありそうです。

 

厚生労働省横浜港に寄港したクルーズ船内で確認された新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09340.html

2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」については、海上において検疫を実施中ですが、新たに新型コロナウイルスに関する検査結果が判明した171名のうち41名について、新型コロナウイルスの陽性が確認されたため、本日、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県の協力を得て感染症病棟を有する医療機関に搬送することとしています。陽性が確認されたのは、合わせて273名中61名となりました。

新型ウイルス クルーズ船で新たに41人感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200207/k10012276271000.html

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、新たに日本人21人を含む乗客41人の感染が確認されました。クルーズ船が横浜港沖に停泊して以降、乗員と乗客で感染が明らかになったのは61人となりました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!