新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

熊本のマラソン、参加者にマスク配布で実施!雨の中をマスク姿で走る・・・ 新型肺炎への意識薄く

2月16日に熊本城マラソンが行われました。

大会の実行委員会は新型コロナウイルス対策としてマスクを参加者全員に配布し、マスク姿の選手が並ぶ異様な光景となります。雨も降っていましたが、そのままマラソンは決行され、マスク姿のマラソンランナーが熊本城の周囲を走っていました。

2月16日は京都マラソンや青梅マラソンなども同時に行われましたが、いずれもマスクの配布程度の対策に留まり、大会を中止するような方針を打ち出した場所はほぼ無かったです。

 

熊本のマラソン、マスクのランナーも 参加者全員に配布
https://www.asahi.com/articles/ASN2J3J02N2JTQIP007.html?ref=tw_asahi

大会の実行委員会が受付時に参加者全員にマスクを配布。運営にあたったスタッフもマスク姿で対応していた。例年行われていたくまモンとのハイタッチもなかったが、雨の中、多くのランナーが熊本城を背にスタートしていった。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!