新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府の専門家会議が新型コロナで初会合! 「流行」にあたるか議論


先日に設置された政府の新型コロナウイルス対策会議が本格的に動き出しました。

16日の専門家会議では国内に感染が広がっていることを重く受け止め、現在の感染状況が「流行」にあたるかなどについて話し合っていると発表されています。

具体的には感染が疑われる患者への対応や、医療機関の指針を決めている最中だと見られ、本日の夕方にも新たな政府見解が示されることになりそうです。

安倍首相は14日に新型コロナウイルス対策本部で、「国民の皆様におかれましては、まずは、手洗いや咳エチケットなど、通常の季節性インフルエンザと同様の予防策を実施し、落ち着いて行動していただくようにお願い申し上げます。また、特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人混みの多い所はできれば避けていただくなど、感染予防に御注意いただくよう、お願いします」とコメントしており、国民に人混みの多い場所への外出は控えるように呼び掛けていました。

今後の専門家会議で政府が強制力のある明確な対策方針を示すことが出来るかどうかに注目だと言え、世界が日本の対応を見守っています。

 

新型コロナウイルス感染症対策本部(第9回)
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202002/14corona.html

新型ウイルス 感染拡大を前提にした対策必要 加藤厚労相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200216/k10012287841000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!