新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

世界中で新型コロナが拡大、イタリアは229人に急増!イランも疑い785人 学校休校&都市隔離を命令!

世界中で新型コロナウイルスの感染報告が激増しています。
ヨーロッパのイタリアでは229人の感染者が確認され、少なくとも7人が新型コロナウイルスの症状で死亡。この報告にイタリア政府は緊急事態を宣言し、感染者が確認されたロンバルディア州などで大規模な交通閉鎖が行われました。

複数の州で学校は休校となり、集会のような活動も全面禁止すると指示が出ています。ミラノでもスカラ座でオペラの公演の中止が決定され、ミラノ大聖堂などの観光地も閉鎖となりました。

また、中東のイランでも感染者が増えており、新型コロナウイルスのし者が8人、感染疑いは785人に増加しています。隣国のトルコはイランとの国境を閉鎖し、世界的に新型コロナウイルスの患者数が増えているところです。

一方で、海外だと検査数は日本と比べて遥かに多い傾向が見られ、日本も同じように潜在的な感染者数が激増していると推測されています。

↓イタリアの様子


感染拡大のイタリア、ウイルス封じ込めに躍起
https://www.cnn.co.jp/world/35149795.html

(CNN) イタリア北部で新型コロナウイルス(COVID―19)の感染拡大が続く中、当局が封じ込めを目指す対策を急いでいる。国際社会では、大規模なパンデミック(世界的な流行の拡大)を懸念する声が強まりつつある。
イタリアの流行は北部のロンバルディア州とベネト州を中心に発生し、24日夜までに少なくとも7人が死亡。確認された症例は21日午前の3人から、229人へと急増した。

新型コロナ イランで感染拡大 隣国トルコなどが国境封鎖も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200224/k10012298701000.html

イランでは、新型コロナウイルスに感染し死亡した人が8人、感染の疑いがある人が785人に上っていて、隣国のトルコなどはイランとの国境を一時的に封鎖する措置をとりました。
イラン保健省は23日、これまでに新型コロナウイルスへの感染が確認された人が43人に上り、このうち8人が死亡したと発表しました。また、感染の疑いがある人が785人いるとしています。

北朝鮮、外国人380人隔離 新型肺炎「今のところ入っていない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00000557-san-kr 

北朝鮮の朝鮮中央放送は24日、新型コロナウイルスの国内流入を阻むため、外国人380人余りを隔離したほか、海外に出張した人やその接触者、風邪のような症状を示す人たちの隔離や検査を強化していると報じた。外国人については、平壌に駐在する外交官や貿易などのために訪朝した人たちとみられる。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!