新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】日本医師会が「医療危機的状況」を宣言!政府に緊急事態宣言を要請 「医療崩壊が迫っている」

4月1日に日本医師会が記者会見を開き、医療が危機的な状況だと宣言しました。

日本医師会の釜萢(かまやち)常任理事は記者会見で「危機的な状況に陥りつつある」と述べ、医療体制が崩壊寸前の危機的な状況にあると強調。このまま新型コロナウイルスの患者が増え続けると病床も足りなくなるとして、「医療危機的状況」を正式に宣言しました。

既に一部の地域では病床が不足するなどの深刻な事態が進んでいるとした上で、状況を改善するためには政府が緊急事態宣言を発令し、国が総力を投入して医療体制の支援をするべきだと繰り返していました。

日本医師会は先日にも記者会見を行っていますが、その時と比べてかなり切迫した印象があったところです。

 

【速報】「医療が危機的状況」宣言 日本医師会 緊急事態宣言を
https://www.fnn.jp/articles/-/27490

日本医師会は東京都内で会見し、「医療が危機的な状況」だと宣言し、国は緊急事態宣言を出して対処すべきだとの見解をあらためて表明した。
日本医師会は1日に会見し、現在の新型コロナウイルスについて、「多くの資源を注入しながら、それ以外の疾病も継続するという危機的な状況に陥りつつある」との見解を示したうえで、「医療危機的状況」を宣言した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!