新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎財務相、首相時代のバラ撒き批判に恨み?「現金給付は一律ではやらない」「失敗したくない」と答弁


麻生太郎財務相が国会で一律の現金給付を強く拒む場面がありました。

4月1日の参議院決算委員会で現金給付に関する質問を受けた麻生太郎財務相は「何に使ったか誰も覚えていない。(国民に)受けなかった」「二度と同じ失敗はしたくない」と述べ、一律の現金給付は失敗すると強調。
特定の人に支援する方が良いとして、最後まで一律の現金給付に否定的な言葉を繰り返していました。

麻生氏は首相時代に一律の現金給付策を行いましたが、当時はバラ撒きだとして猛批判され、支持率が急落したことがありました。それを今でも根に持っているのだと思われ、一律の現金給付をするためにはこの麻生氏を説得しなければ、実現は難しそうです。

 

麻生氏「同じ失敗したくない」 現金給付、一律では実施せず
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040101191

麻生太郎財務相は1日の参院決算委員会で、リーマン・ショック後の2009年に実施した一律の現金給付に触れ、「二度と同じ失敗はしたくない」と述べた。麻生氏は当時、首相だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が策定する緊急経済対策には一律の現金給付を盛り込まない考えを示したものだ。共産党の大門実紀史氏への答弁。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!