新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】年金受給開始を75歳に変更可能、改正案を審議入りへ!緊急事態でも法案は予定通りに・・・

安倍政権が年金の受け取り開始年齢を75歳まで繰り下げるための年金改革関連法案を、来週の国会で審議すると発表しました。

朝日新聞によると、政府与党は年金改革関連法案を14日の衆議院本会議で審議入りさせ、今国会での成立を目指す方向で調整しているとのことです。
厚生労働省の内部では法案の審議を先送りする意見もあったようですが、最終的には予定通りに法案をまとめる方向で一致したと報じられています。

この法案が成立すると、年金の受給開始年齢を最大75歳まで選択することが出来るようになり、将来的には合わせて社会保険制度も一斉に年齢の変更が行われる見通しです。

ただ、新型コロナウイルスの影響で厚生労働省は人手が足りず、職員からは「今は止めて欲しい」「国会対応に人手が割かれてしまう」などと懸念の声が浮上しています。年金制度の重要法案だけに、今の情勢下で国会審議を開始することに批判の声が高まっているところです。

 

年金開始75歳法案、14日審議入りへ 「緊急事態」も先送りせず
https://www.asahi.com/articles/DA3S14437964.html 

年金を受け取り始める年齢を75歳まで繰り下げ可能にするための年金改革関連法案が、14日の衆院本会議で審議入りすることになった。所管する厚生労働省は新型コロナウイルスの対応に追われており、省内には法案の審議を先送りすることで、国会対応に割く人員を新型コロナ対策に振り向けるべきだとの意見もあったが、当…

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!