新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

雇用調整助成金のオンライン申請、不具合で受付中止に!他の申請者の個人情報が丸見え


*厚生労働省
5月20日から開始された「雇用調整助成金」について、不具合でオンライン申請が出来ない状態になっていることが分かりました。

雇用調整助成金は新型コロナウイルスで影響を受けた企業への支援として行われた政策で、従業員の雇用を維持している企業を対象にして、国が手当の一部を助成する制度となっています。

NHKによると、オンライン申請の不具合は開始直後から確認され、画面にアクセスすると、ほかの申請者のものと見られる名前やメールアドレス、電話番号などが見られる状態になっていたとのことです。
一般の申請者からの問い合わせを受けて不具合が発覚し、現在はオンライン申請を中止としています。

オンライン申請の受付はしばらく出来ない状態が続く見通しで、復旧の目処も立っていません。

先日に役所でもマイナンバー関連でトラブルが続出していただけに、「IT後進国」として国民からの批判も強まっています。

 

「雇用調整助成金」オンライン申請 不具合 復旧めど立たず
https://johosokuhou.com/wordpress/wp-admin/post-new.php

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う支援策として20日から始まった「雇用調整助成金」のオンラインシステムの申請で、申請した人の個人情報とみられる名前や電話番号などがほかの申請者に見られる状態になっていたことが分かり、厚生労働省は受け付けを中止しています。復旧のめどは立っていないということです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!