新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

IOC会長「東京オリンピック中止はあり得る」「来年も感染が拡大した場合、再延長は厳しい」


東京オリンピックの開催について、IOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長が来年以降の再延長は厳しいとの認識を示しました。

バッハ会長はイギリスの大手メディア・BBCのインタビューに応じ、東京オリンピックの今後の見通しについて、「組織委員会で3000人から5000人を永久に雇用することはできない」と述べ、このまま延期を継続することは不可能だと発言。
最終的な期限が来年の延期期間までになるだろうとした上で、来年も新型コロナウイルスの影響が長期化した場合、東京オリンピックの開催を中止する判断もやむを得ないとしていました。

日本政府や五輪組織委員会は来年のオリンピック開催を前提にして動いていることから、バッハ会長が具体的に東京オリンピック中止の可能性に触れたのは非常に大きいと言え、一連の発言は日本にも影響を与えそうです。

 

IOC’s Thomas Bach accepts Tokyo Olympics would have to be cancelled if not held in 2021
https://www.bbc.com/sport/olympics/52747797

nternational Olympic Committee President Thomas Bach says he understands why the rescheduled Tokyo 2020 Games would have to be cancelled if it cannot take place next summer.

Local organisers have said they have no back-up plan after the event was postponed by a year because of the coronavirus crisis.

“You cannot forever employ 3,000 to 5,000 people in an organising committee,” Bach told BBC Sport. “You cannot have the athletes being in uncertainty.”

IOC会長 東京五輪 来年開催できない場合は中止もやむをえず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200521/k10012439051000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長は、イギリスの公共放送、BBCのインタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染拡大が収束せず、来年、東京オリンピックの開催ができない場合は、大会の中止もやむをえないという認識を示しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!