新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

死亡した黒人男性のフロイドさん、新型コロナに感染していた!抗議デモで感染拡大の恐れも

アメリカで抗議運動のキッカケとなった黒人男性ジョージ・フロイドさんについて、検査で新型コロナウイルスの感染が判明しました。

CNNによると、死亡後の抗体検査で陽性反応が発覚し、疾患が数週間ほど続いていた可能性があるとのことです。
亡くなる直前のフロイドさんは特に目立った症状が無かったことから、無症状感染者と見られ、抗議運動の参加者にも衝撃を与えていると報じられています。

黒人差別の撤廃を求める抗議運動は全米に拡大し、数十万人規模の抗議デモが各地で続発。参加者の多くはマスクを付けていますが、中にはマスク無しで参加している人も見られ、アメリカ政府も感染拡大の温床になることを強く懸念しています。
デモ運動に感染者が紛れ込んでいると一気に広がるリスクがあり、これから1~2週間はアメリカの感染動向に注目したいところです。

 

白人警官の拘束下で死亡の黒人男性、コロナ感染が判明
https://www.cnn.co.jp/usa/35154822.html

(CNN) 米ミネソタ州ヘネピン郡の検視当局は4日までに、同州ミネアポリスで白人警官の拘束下で死亡した黒人男性ジョージ・フロイドさんが新型コロナウイルスに感染していたとの新たな報告書を公表した。
死去後に実施した鼻孔内の検体検査で陽性が判明。主任検視官によると、この検査はPCR方式だったとし、疾患は数週間続いていたとみられると指摘した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!