新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

立憲民主党と国民民主党が新党設立で一致!解党後に新党合併 党名で枝野氏が「立憲」を強く主張


*立憲民主党
立憲民主党と国民民主党が新党を設立する方向で一致したことが分かりました。

共同通信社によると、既に両者は新党設立で意見がまとまっており、水面下で新党の名前を決めるための協議を行っているとのことです。ただ、国民民主党の玉木雄一郎代表が党名変更を求めたのに対して、立憲民主党の枝野幸男代表は「立憲」にこだわり、話がまとまってない状態が続いています。

既に「対等合併」を訴える玉木氏に配慮し、両党とも解党して新党を設立する方向で調整が進んでいることから、党名さえ決まれば、来月にも正式な合流発表が行われることになりそうです。

立憲民主党と国民民主党はかつて民進党(民主党)で同じ政党だったこともあり、依然として合流後に何処まで支持が拡大するかは不透明となっています。

 

立・国合流、党名巡り難航
https://this.kiji.is/654573916994978913

立憲民主、国民民主両党の合流を巡る水面下交渉が、党名を巡って難航していることが分かった。新党を設立する方針では一致したものの、立民の枝野幸男代表が「立憲」にこだわったのに対し、国民の玉木雄一郎代表は変更を要求。両党内では早期の衆院解散に備え、月内にも合流に基本合意する案が一時浮上したが、着地点は見つかっていない。複数の関係者が11日、明らかにした

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!