新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国内の感染者数が663人に!宣言解除後で最多 大阪86人・京都25人・兵庫12人・埼玉42人・東京290人・神奈川49人


全国各地で新型コロナウイルスの感染報告が相次いでいます。

7月18日は夜20時の時点で感染が報告された人数は663人(日本国内)となり、東京都の290人を筆頭に大阪府の86人や埼玉県の42人、神奈川県の49人、千葉県の32人、兵庫県の12人など各地で感染者数が増加。
その内の千葉県と神奈川県、大阪府は緊急事態宣言の解除後で過去最多を更新し、京都府に関しては1日あたりの数値で過去最多を記録しました。

気になる点は東京都以外の地区でも感染者数が跳ね上がっている点で、新型コロナウイルスの潜伏期間が2週間ほどあることを考えると、6月末くらいから感染者が一気に増えたのだと推測されます。
政府は7月に入ってもあまり大きな対策をしていなかったことから、今後もしばらくは数字の増加傾向が続くことになるでしょう。

最悪の事態も考える必要が出来てきたと言え、これからアメリカみたいな感染爆発になるのか感染者の推移を注意深く監視したいところです。

 

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!