新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】安倍晋三首相、夏休みモードに突入 首相動静「午前中私邸 朝の来客なし」「午後も私邸で過ごす」


*官邸
安倍晋三首相が夏休み期間に入ったとして注目を浴びています。

安倍首相は国会が終わった7月中旬ごろから活動量が減っており、7月26日の首相動静に至っては「午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。午前中は来客なく、私邸で過ごす。午後も来客なく、私邸で過ごす。午後10時現在、私邸。来客なし」と書いてあるだけでした。

共同通信も「安倍首相、半分夏休みモードに 別荘静養はコロナ次第」と報道し、今年の安倍首相はコロナ感染を警戒して別荘静養は決めてないと取り上げています。

今月の集中審議に安倍首相が出席することもなく、国民に向けた本格的な記者会見もこの1ヶ月間はゼロです。
各種世論調査を見てみると、安倍首相のリーダーシップを疑う声が高まっている印象で、ジワジワと安倍政権への不信感が高まっていると言えるでしょう。

 

安倍首相、半分夏休みモードに 別荘静養はコロナ次第
https://this.kiji.is/660776783356019809

安倍晋三首相が半分夏休みモードに入っている。27、28両日は午後から官邸で執務し、28日の定例閣議も見送った。ただ東京都を中心に全国で新型コロナウイルス感染が再拡大。山梨県の別荘で静養し、ゴルフを楽しむといった恒例の夏休みの過ごし方ができるかどうかは見通せない。
首相は27、28両日の午前、東京都内の私邸で過ごし、午後に官邸へ「出勤」。28日午後は新型コロナや大雨被害に関する会議に出席し、外務省幹部らとも面会した。

首相動静(7月28日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072800237&g=pol

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、私邸で過ごす。
午後1時2分、私邸発。
午後1時13分、官邸着。
午後3時3分から同16分まで、滝沢裕昭内閣情報官。同4時18分から同45分まで、北村滋国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、滝崎成樹アジア大洋州局長。
午後4時50分、菅義偉官房長官、西村明宏、岡田直樹、杉田和博各官房副長官、沖田芳樹内閣危機管理監、藤井健志官房副長官補、和泉洋人、長谷川栄一、今井尚哉各首相補佐官、青柳一郎内閣府政策統括官、竹内芳明総務省総合通信基盤局長、矢野康治財務省主計局長、枝元真徹農林水産省官房長、荒井勝喜経済産業省総括審議官、五道仁美国土交通省水管理・国土保全局長、関田康雄気象庁長官、山本昌宏環境省水・大気環境局長、菅原隆拓防衛省統合幕僚監部総括官が入った。同58分、竹内、五道、関田、山本、菅原各氏が出た。同5時6分、全員出た。同7分から同10分まで、矢野財務省主計局長。
午後6時20分、官邸発。
午後6時42分、私邸着。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!