新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

豚コレラのワクチン接種、国際機関が日本の「清浄国」を取り消し方向へ 安倍政権が渋ったせいで被害拡大か

*養豚場
豚コレラの感染拡大を受けて政府がワクチンの接種を決定しましたが、これによって国際機関が日本の「清浄国」の認定を取り消す方向で動いていることが分かりました。
「清浄国」の認定が消えると、国外への輸出が難しくなることから、政府もギリギリまでワクチン接種を先延ばしにしていたところです。

ただ、清浄国の認定を維持するために感染が拡大してしまったわけで、安倍政権の判断は結果的に最悪の結果を招いてしまったと言えるでしょう。初期に感染が確認された岐阜県の養豚場からは早い段階でワクチン接種の要請があり、政府の対応を改めて検証する必要がありそうです。

 

豚コレラ「清浄国」の認定取り消し 避けられない見通し
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190928/k10012102841000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

ブタの伝染病、豚コレラの感染拡大が続く中、農林水産省はブタへの感染を防ぐワクチンの接種を決めました。豚肉の流通も地域を限定しない方針で、豚コレラの発生がないことを示す「清浄国」の認定を国際機関から取り消されるのは避けられない見通しとなりました。


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!