新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【酷い】新型コロナウイルスの患者に集中攻撃、後遺症を語ったらネットで誹謗中傷 「怖いのでもう辞めます」


新型コロナウイルスに感染し、新型コロナウイルスの後遺症問題などを報告している患者さんが誹謗中傷を受け、ネット上での告発活動を停止しました。

告発活動を止めてしまったのは新型コロナウイルスに感染して闘病生活を続けている21歳学生のイオさんです。

イオさんはYouTubeやツイッターを通して新型コロナウイルスの怖さや危険性について語っており、新型コロナウイルスの後遺症が公式発表以上に辛くて長引いていると報告。
感染から数ヶ月が経過しても症状に悩んでいるとして、皆が感染しないように新型コロナウイルス対策を強化してほしいと言及していました。

しかしながら、イオさんが投稿したツイートや動画には「恐怖を煽るな!」「お前が失業者を増やしている!」「イオという奴に正義の鉄槌が必要」「後遺症とか嘘つくな」「お前は国害」などと誹謗中傷コメントが殺到し、更にはイオさんの個人情報を調べて攻撃を呼び掛けるような声もあったと報告されています。

このような誹謗中傷にイオさんは「もう、決めました。ツイッターではこれからあまり発信しません。身の危険を感じてきました」「いろいろ怖くなってきたのでYouTubeも辞めます。応援してくださった方ありがとうございました。コロナの真実についてここまで発信できてよかったです」と述べ、一連の活動を停止する事態になりました。

最近だと新型コロナウイルスの危険性を指摘する情報をデマなどと決め付けて誹謗中傷している活動家が複数見られ、新型コロナウイルスの情報を意図的に潰そうとするような動きが多方面で見られています。

*当サイトでは新型コロナウイルス関連の情報は匿名でも受付中です。お気軽にメールをしてください。問い合わせ先 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!