新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍政権、財政健全化目標を2025年に先送り!日銀の物価目標も未達成・・・

*首相官邸
安倍政権が財政健全化目標を2025年に先送りする方向で調整していると報道されています。
財政健全化目標では「基礎的財政収支」を2020年度までに黒字化するとしていましたが、2018年の時点で達成が困難になったとして、時期を5年延期して2025年を新しい目標とする方針。

この計画の一環として社会保障費を来年度(2019年度)からの3年間は、これまでと同様に毎年5000億円程度を目安に出費を抑えるとしています。

政府は先月にもアベノミクスの重要な目標である「物価上昇率」の達成時期を削除しており、財政健全化目標と合わせて日本経済が回復していないことを示していると言えるでしょう。

当初の計画ではアベノミクスによる景気の回復、景気の変化から物価上昇と税収の増加、その増加した税収で2020年までに財政健全化というような予定でした。

 

財政健全化目標 2025年度に先送りで調整へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180506/k10011428371000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004


基礎的財政収支を黒字化するとした財政健全化目標をめぐり、政府は、来年度から3年間はこれまでと同様に毎年5000億円程度を目安に社会保障費の伸びを抑えつつ、黒字化の達成時期をこれまでより5年先送りして2025年度とする方向で調整に入りました。

以下、ネットの反応


 

関連過去記事

遂に日銀がアベノミクスの失敗を認める!目標の物価上昇率2%、達成時期の見通しを削除
https://johosokuhou.com/2018/04/29/4023/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!