新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大みそかの終夜運転に中止要請、一都三県がコロナ対策で呼び掛け!小池都知事「感染防止の観点から」


*東京都
東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県の一都三県が大みそかの終夜運転を中止するように要請しました。

NHKによると、要請が出たのはJR東日本や私鉄各社、東京メトロなどで合わせて6社となっており、小池都知事らは新型コロナウイルスの感染防止対策として、市民にも年末年始の混雑する日や時間帯の利用を避けるように呼び掛けるとのことです。
現時点でJRは「大みそかの深夜から元日の朝にかけて予定通りに運行を行う」としていることから、まだ詳細な調整作業は始まっていないと思われます。

大みそかの深夜運転が無くなると、初詣や元日の活動に大きな影響を及ぼす可能性が高く、それが何処まで感染防止対策に繋がるのか議論する必要がありそうです。

 

1都3県大みそか終夜運転中止を
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201216/1000057615.html

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県は、初詣の混雑を避けるため鉄道事業者と国に対し、大みそかの終夜運転を中止するよう要請しました。
要請は、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の知事が、JR東日本や首都圏の私鉄各社、東京メトロなど鉄道事業者、合わせて6社と、国土交通省に行いました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!