新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

森会長の女性蔑視発言、自民党・二階幹事長がボランティア辞退に「瞬間的」とコメント!「周囲の期待に応えてしっかり」


*自民党
自民党・二階俊博幹事長のコメントが波紋を広げています。

朝日新聞の記事によると、二階幹事長は2月8日の定例記者会見で大会組織委員会・森喜朗会長の問題発言に言及し、ボランティアの辞退が多発していることについて、「そのようなことですぐやめちゃいましょうとか、何しようか、ということは一時、瞬間には言っても、協力して立派に仕上げましょうということになるんじゃないか」と発言。

ボランティアの辞退が増えているのはあくまでも一時的だとして、引き続き森会長らと協力して、東京オリンピックを成功させたいと強調していました。

政府与党内からも森会長の辞任を求める声が出ていますが、二階幹事長を始めとする重鎮らは森会長を擁護しており、現時点で会長続投となっています。
世界中から批判を浴びているだけに、このまま本当に森会長でゴリ押しするのか注目したいところです。

 

二階幹事長、ボランティア辞退は「瞬間的」 五輪巡り
https://www.asahi.com/articles/ASP2872T7P28UTFK020.html

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長の女性蔑視発言を受けたボランティア辞退の動きについて、自民党の二階俊博幹事長は8日の記者会見で、「瞬間的」としつつ、「落ち着いて静かになったら、その人たちの考えもまた変わる」と語った。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!