新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

聖火リレーにルート変更が浮上!コロナの感染拡大で見直し、大阪がまん延防止等重点措置なら回避も?


聖火リレー
3月末からスタートした東京オリンピックの聖火リレーで、ルート変更を検討していることが分かりました。

朝日新聞の記事によると、新型コロナウイルスの感染が拡大している地域に関しては聖火リレーのコースを見直す可能性があるとして、丸川珠代五輪相も30日の記者会見で「管理できるルートだけ走ってもらうことにするか、ということにもなるかと思う」と発言。
具体的には大阪府が政府に要請した「まん延防止等重点措置」の適応が重要な判断材料なり、政府が指定した地域は何らかの規制なども検討しているとのことです。

一方で、東京オリンピックの開催中止もあり得る情勢だけに、国民からは聖火リレーの中断を求める声が多く、五輪開催への不満も高まっています。
このまま第4波が到来しても聖火リレーや東京オリンピックを開催しようとしているわけで、政府と国民の間に大きな見解の差があるように感じられるところです。

 

聖火リレー、ルート変更の可能性も 感染拡大で…五輪相
https://www.asahi.com/articles/ASP3Z3QRVP3ZULFA00C.html?ref=tw_asahi

丸川珠代五輪相は30日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言を出す前の措置である「まん延防止等重点措置」が適用された地域での聖火リレーについて、「管理できるルートだけ走ってもらうことにするか、ということにもなるかと思う」と述べた。状況に応じてルート変更の可能性があるとの認識を示した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!