新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

アメリカが正式にWHO脱退通知 新型コロナで中国優遇と批判!トランプ大統領


7月7日にアメリカ政府が正式にWHO(世界保健機関)の脱退を国連に通知したことが分かりました。

アメリカのトランプ大統領は「WHOの対応が中国寄りだ」と批判をしており、中国優遇の政策を止めるように要求。WHOもアメリカに反発し、両者の意見が平行線状態になったことからアメリカ政府がWHO脱退を決めた形です。
WHO脱退は通知から1年後に行われるため、アメリカが完全にWHOから居なくなるのは来年7月6日となります。

WHOからアメリカが脱退することでアメリカの発言力が無くなる形となり、更に中国の発言力が強まる可能性もありそうです。

 

米 WHO脱退を国連に正式通知 新型コロナ対策で中国寄り批判
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012502781000.html

アメリカ政府高官は7日、NHKの取材に対して、トランプ政権がWHO=世界保健機関から来年7月6日に脱退することを国連のグテーレス事務総長に正式に通知したことを明らかにしました。トランプ政権は、WHOの新型コロナウイルスへの対応が中国寄りだとして批判し、脱退の意向を示していました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!