新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三前首相、追加給付金に言及!第二弾の10万円給付も?「まだ財政出動の余地はある」


*首相官邸
安倍晋三前首相が追加給付金や財政出動に強い意欲を示していることが分かりました。

ANN(朝日系列)の報道によると、安倍前首相は自民党議員らの会合で「まだ財政出動の余地はある」と述べ、政府に追加の給付金などを行う余力はあると強調。
さらには講師として出席していた第一生命経済研究所の永濱利廣氏からも追加の財政出動を支持する意見があり、岸田前政調会長を含めて安倍前首相の提言に賛同していたと報じられています。

自民党内部では菅義偉首相や麻生太郎財務相らが緊縮財政派で、積極的な財政出動や給付金に反発していました。
それの動きを牽制する形で安倍前首相らがリフレ派として財政出動を訴えた形だと言え、来月にも政府に何らかの提言を出す方向で調整しています。

 

10万円給付金問題 安倍前首相「まだ財政出動の余地ある」専門家も「十分に給付金支給の余地ある」
https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20210329-00229833/

先週、来年度予算が成立した。
今後は来年度補正予算をめぐって、議論が活発化していくこととなる。
早速、先週からは安倍前首相、岸田前政調会長などが「財政出動をする余地がある」と議論を始めている。これは朗報と言えるだろう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!