新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【物議】大阪の中谷恭典議員が新型コロナに感染!⇒何故か即時入院 自宅療養者が1万人以上も居るのに特別待遇?


*維新
大阪府議会議員の中谷恭典議員が新型コロナウイルスに感染し、その後に即時入院しているとして物議を醸しています。

これは大阪府が公式ホームページ上で発表したもので、4月27日に新型コロナウイルスの感染が発覚、そのまま医師の判断で5月2日まで入院していたと伝えられています。
この時点で大阪府の医療提供体制は病床使用率で100%を超えており、自宅療養中の患者が1万人以上に増えていました。

どのような経緯で入院が決まったのかは不明ですが、自宅療養者が1万人以上も居る中で入院しているとして、議員特権があるのではないかとネット上で問題視されています。

前にも自民党の石原伸晃議員がコロナ感染後に即時入院して問題となりましたが、今回も同じような事例だと言えるでしょう。

 

大阪府議会議員の新型コロナウイルス感染症への感染について
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=41339

提供日 2021年4月30日
提供時間 14時0分
内容
大阪府議会議員の新型コロナウイルス感染症の感染が確認されましたので、下記のとおりお知らせします。

1 感染者氏名   中谷 恭典(67才)
会派:大阪維新の会大阪府議会議員団

2 感染確定日   令和3年4月27日(火曜日)

3 現在の状態   医師の所見により、5月2日まで入院予定

※当該議員は、4月26日に登庁。以降の登庁はなし。
※議員が接触したと考えられる庁内関係箇所の消毒を実施済みです。
○議員及びご家族への人権尊重にご理解とご配慮をお願いします。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!