新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】東京都と神奈川県の病床が埋まる 都の病床使用率は114%に!明日に東京オリンピック開幕へ


東京都と神奈川県で病床使用率が100%を突破しました。

全国各地の医療機関のデータを集計している新型コロナウイルス対策ダッシュボードによると、7月22日の時点で東京都の病床使用率は114%となり、病床の数よりも多くの患者が報告されている状態になったとのことです。
隣接県の神奈川県でも病床使用率が100%に増え、首都圏の全域で病床使用率が急激に上昇していました。

21日に報告された新規感染者数は、水曜日として過去最多の1800人超となっています。
このペースだと今週中にも2000人を超えることになりそうですが、政府や大会組織委員会は予定通りに東京オリンピック・パラリンピックの開会式を23日に実施すると表明。
政府系の専門家からも五輪中止を求める声がある中、そのまま感染拡大を放置して、東京オリンピックをやることになりそうです。

 

新型コロナウイルス対策ダッシュボード
https://www.stopcovid19.jp/#Tokyo

五輪 東京で感染急拡大に歯止めかからない状況であす開幕
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210722/k10013153401000.html

東京オリンピックは、開催都市の東京都で、新型コロナウイルスの感染の急拡大に歯止めがかからない状況で、23日開幕を迎えます。専門家は、来月初めには7日間平均が今の倍近くになるおそれがあると指摘していて、感染の急激な悪化が懸念される中での開催となることは避けられません。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!