新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【世論調査】自民党支持率27%で5ポイント低下、れいわは公明党と並ぶ4%に!岸田内閣の支持率54% 毎日新聞


*官邸
毎日新聞と社会調査研究センターが行った全国世論調査で、自民党の政党支持率が5ポイント低下して27%になったことがわかりました。

2021年12月の政党支持率は自民党が27%と最も高い値でしたが、前回から大幅に低下した上に、日本維新の会が16%から22%に増加。他の政党では立憲民主党11%や共産党5%、公明党4%、れいわ新選組4%、国民民主党3%となっており、支持政党なしと回答した無党派層は22%に減っています。

ただ、岸田内閣の支持率は54%(6ポイント増)で前回からやや増え、新型コロナウイルスの感染者数が低迷していることも合わさって、政権の評価はかなり高かったです。
逆に言えば、新型コロナウイルスの感染者数によって内閣支持率が上下している形で、何かの拍子に新規感染者数が急増した場合、どんなことがあっても内閣支持率は大きく下がることになると思われます。

 

岸田内閣支持率54%に上昇 感染抑制を評価 毎日新聞世論調査
https://mainichi.jp/articles/20211218/k00/00m/010/177000c

毎日新聞と社会調査研究センターは18日、全国世論調査を実施した。岸田内閣の支持率は54%で、11月13日の前回調査の48%から6ポイント上昇した。10月の政権発足直後(49%)より高かった。不支持率は36%(前回43%)だった。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!