新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

世界最大の輸送機「アントノフ225型機」が損傷、ロシア軍の攻撃で焼ける!3.11で日本支援も ウクライナ報道


*アントノフ
世界最大の輸送機である「アントノフ225型機(An-225)」がウクライナの首都キエフで破壊されたことが分かりました。

アントノフ225型機は旧ソビエト時代にウクライナで開発された超大型輸送機で、全幅だけで88.74メートル、最大離陸重量も640トンとなっています。
「史上最大の重航空機」にして「史上最も重い航空機」と言われ、日本には東日本大震災の支援活動などで来日したこともありました。

ウクライナメディアの報道によると、アントノフ225型機はキエフ郊外の軍用空港に隣接した格納庫に保管されていましたが、ロシア軍の侵攻によって破壊されたと報じられています。
日本でも知名度があり、かなり好感度の高い機体だっただけに、今回の報道で怒りや悲しみの声を投稿する人たちが相次いでいました。

 

世界最大の航空機破壊、ウクライナ首都近郊の空軍基地
https://www.cnn.co.jp/world/35184127.html

(CNN) ウクライナ政府は、首都キエフ近郊にある空軍基地へのロシア軍の攻撃で、世界最大の航空機「アントノフ225ムリーヤ」が破壊されたと発表した。公式ツイッターアカウントで伝えた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!