新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国会議員の所得公開、岸田総理は2837万円に!平均で2000万円超える!最多は12億円 文通費などは対象外


衆参両院の国会議員の所得が7月4日に公開されました。

NHKの記事によると、去年1年間の国会議員一人当たりの平均所得は衆議院議員が2091万円で、参議院議員が2491万円となり、衆参両院の平均で2225万円。
岸田文雄首相が2837万円、最も所得の多かった議員は自民党の元栄太一郎参議院議員で12億9261万円となっています。

ただ、この所得には文通費のような「第二の歳費」は殆ど含まれておらず、実際の累計額だとさらに跳ね上がる可能性が高いです。
高額な国会議員の所得に批判や疑問の声も多く、国民からは議員削減や議員所得の削減を求める声が相次いでいます。

 

国会議員の去年の所得公開 平均で2255万円 最多は12億円超
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013700781000.html

衆参両院の国会議員の去年1年間の所得が4日公開され、議員1人当たりの平均は2255万円でした。
所得公開の対象となるのは、去年1年間を通じて議員を務めた衆参両院の国会議員合わせて578人で、去年10月の衆議院選挙で初めて当選した議員などは含まれていません。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!