新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自公がカジノ協議で最終合意!カジノ入場料は6000円 入場回数制限は7日で3回


自民党と公明党がカジノ(IR 総合型リゾート)について、入場料を6000円とする規制案で合意しました。

カジノ法案ではギャンブル依存症対策の一環として入場規制を設けるように定めており、入場料を巡って自民党と公明党で意見が対立。
自民党は2000円を主張し、公明党は規制強化の考えから8000円を提案したと報じられています。

最終的には中間の6000円で合意となり、カジノの設置場所に関しても全国各地の3ヶ所で方向性が決まりました。カジノ設置に必要な法案は今国会に提出され、早ければ夏までに可決される見通しです。

 

カジノ入場料、6000円で与党合意 IR実施法案作成へ
https://jp.reuters.com/article/casino-japan-idJPKCN1HA12T?utm_campaign=trueAnthem

[東京 3日 ロイター] – 自民党と公明党は3日、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案に関する与党ワーキングチーム(座長:岸田文雄自民政調会長)で、カジノの入場料を6000円とすることで一致した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!