新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍首相「南北会談は我々のラインで行われた」⇒一方でトランプ氏も日本を蚊帳の外扱い?


*官邸
4月27日の南北首脳会談について、安倍晋三首相が記者団に対して「南北首脳会談はわれわれが決めていたラインにのっとって行われたことが確認できた」と述べ、会談の成果を強調しました。
南北首脳会談を巡っては「日本が蚊帳の外になっている」などと指摘を受けており、このような批判に対して安倍首相は成果をアピールすることで反論したのだと思われます。

一方で、アメリカのトランプ大統領はツイッターを通してコメントを発表し、その中で韓国のムン・ジェイン大統領には「a long and very good talk」と賞賛のコメントを送ったのに対して、安倍首相に関しては「inform(報告・連絡)」と業務的な単語を使っていました。

トランプ大統領からも日本の安倍首相は南北首脳会談から離れた場所にいると見られているようで、安倍首相の国内向けのコメントと各国の反応に「大きな乖離」が見られると言えるでしょう。

 

南北会談は方針通り実施したと確認と首相
https://this.kiji.is/363148640644695137

安倍首相は「南北首脳会談はわれわれが決めていたラインにのっとって行われたことが確認できた」と記者団に述べた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!