安倍政権の政府高官「我々は選挙で『戦争したっていい』と信任された」


西日本新聞が取り上げた政府高官の発言内容が物議を醸しています。

問題となっているのは安全保障政策に関する安倍政権の政府高官の発言で、西日本新聞の記事には「極端なことを言うと、われわれは選挙で『戦争したっていい』と信任されたわけだからね。安全保障の問題とか、時の政権にある程度任せてもらわないと前に進めない」というようなコメントをしていたと掲載されていました。

これは5年前に東京で政府高官を取材した時の言葉で、当時は特定秘密保護法を巡って世論の関心が高まっていた時期です。今からかなり前の話とは言え、現在と同じ安倍政権下での発言ということもあり、ネットを中心に批判の声が相次いでいます。

選挙に勝っただけで「戦争しても良い」などと言っているわけで、この言葉が事実ならば、傲慢な安倍政権の姿勢が見え隠れしていると言えるでしょう。

 

今から5年前
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/413378/

 今から5年前。東京で政治取材を担当していたある夜のことだ。酔って帰宅した安倍晋三政権の政府高官が番記者たちに、こうつぶやいた。「極端なことを言うと、われわれは選挙で『戦争したっていい』と信任されたわけだからね。安全保障の問題とか、時の政権にある程度任せてもらわないと前に進めない」

当時、安全保障に関する機密を漏らした公務員などに厳罰を科す特定秘密保護法案が国会に提出され、世論の反発が高まっていた。彼が口にしたいら立ちに、「由(よ)らしむべし、知らしむべからず」(為政者は人民を従わせるだけで、その理由を説明する必要はない)という政権中枢の本音を垣間見た気がした。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    後で謝罪撤回しなければならないのが明確なことを息を吐くように言う、犬も笑いだすだろう❗

  • 匿名 より:

    西日本新聞は何故5年前にこれを記事にしなかったのか。
    駄目だろうが、ちゃんと報道しないと
    尤も、当時、橋下徹氏も「選挙が終わったら次の選挙までは白紙委任だ」的な発言をしていたから、維新系の民主主義観なのだろ。アヘも一時、維新に移るような動きもあったから、その高官も同じような価値観の持ち主だったに過ぎないと言うことだ。
    それにしても、5年前にきちんと報道すべきだった。

  • 匿名 より:

    この高官、偏差値28くらいなんでしょうか? w
    本音ではそう思ってたって言わないでしょ普通。
    5年前にしても格好のネタとして掘り起こされるでしょうね。

  • 匿名 より:

    そんな訳がない
    我々はこの選挙に勝てば戦争します!とか、戦争出来る普通の国に戻します
    とでも言って勝てばそうだろうけど、そんなことは一言も言っていない。アウト
    公約で上げた点と、その方向性に関しては政権に一任しても
    あまりにも違うこと、あり得ないことは直ちに国民に問い直せ

  • 匿名 より:

    「選挙で選ばれたら何をやってもよく、後で文句をいうのは筋違い。」という考え方は、平成の日本では、当時の大阪府知事→大阪市長の橋下徹氏の考え方の影響からだろう。
    選挙は政策の白紙委任ではなく、政策担当を委任された政治家は、自身や党の考え方を議会に諮り、議会の各議員(与党、野党、癒党を問わず)間で議論を重ねて磨き上げて政策としていくのが民主主義の有り方だろう。自党や友党の議員数の多さに胡坐をかいて政策決定していくのは健全とは言えない。
    当時は新聞協会に共同通信社や時事通信社あたりから公表に圧力がかかっていたのかもしれないが、もう少し早く本発言が明るみに出ていたら憲法敵視の法律群である特定秘密保護法(森友加計の真相究明の妨げになっているのは本法の所為だろう)、安保法(アベの言う平安法、野党の言う戦争法)、カジノ推進法、共謀罪法、種子法廃止等につながらなかったか、成立を遅らせられたかも知れない。
    しかしこの暴言を聞いた記者が博多の地方新聞・西日本新聞の記者で、報道として日の目を見たのはまだ不幸中の幸いだった。大手新聞の記者の取材だったら記事にはさせてもらえなかっただろう。大手新聞やテレビキー局はアベによる酒池肉林攻勢を受けて骨抜きにされ、アベ礼賛の報道を強いられ、アベ批判の記事報道が抑えられているから。最近になって、その状況からやっと朝日新聞あたりが目覚め出したところだろう。毎日新聞も目覚めかけてやや寝呆けた状態か?東京新聞は地方新聞なので、アベ酒池肉林攻撃から縁遠かったため終始頑張れている。

  • 匿名 より:

    今になって周りを見回しながらこんな記事出しても遅い。
    なぜその時紙面に載せなかったのか。
    「新聞」が聞いてあきれる。

  • 匿名 より:

    選挙で自民党を入れるということは こういう事なんです よく考えて

  • 匿名 より:

    今も「「戦争してもいい」等と有権者は思っている」等と勘違いしているのだろうか?!

  • 匿名 より:

    〉安倍政権の政府高官の発言

    誰?
    いつどのような状態で発言したか分からない。
    この人は辞職させないといけないだろうが、官僚なのか、議員なのかも分からない。
    事務次官セクハラ事件で取材方法への疑念も出てるから、取材方法と対象は明らかにしてほしい。
    ところで、テレビ朝日の処分は?

  • 匿名 より:

    >>2018年5月3日 6:37 PM
    アベ政治 我と友には 都合良く 「こんな人たち」 もがけ苦しめ

  • 匿名 より:

    ボロボロ、次から次へとこの政権の真実が表にコボレ出て来る。末期症状の証拠だ。やっと、真っ暗闇に光がわずかに差し始めた日本のこの頃か。酷い政権だった。許されざる事を端からやってのけた、二度とあっては成らない政権だった。日本がズタズタに成ってしまった。少なくない国民がその事を理解している。無駄に壊した日本をこれから、どう立て直せるのかそれとも漂い続けるのか、国民の意思がそれを決めるのだ。

  • 匿名 より:

    匿名
    2018年5月3日 6:40 PM

    マスコミには取材源の守秘義務があることはご存知ですか?

  • 匿名 より:

    統一教会ってどれくらい内部に入り込んでるのかね
    東大がかなりやばいらしいが
    やっぱオウムこいつらだよなあ

  • 匿名 より:

    カリアゲ君のほうが利口な気がしてしまうのは何故?

  • 匿名 より:

    正当性は皆無
    全く、正当性なしですな。

  • 匿名 より:

    >2018年5月3日 6:58 PM
    同感だわ。

  • 匿名 より:

    <統一教会ってどれくらい内部に入り込んでるのかね
    <東大がかなりやばいらしいが
    < やっぱオウムこいつらだよなあ

    「統一教会」「日本会議」「神社本庁」も「日本財団(天皇財閥)」「経団連」も、
    同列にとらえるべきです。(優遇法案・特別会計・消費税還付・マネーロンダリング等)

    東大は、「大成」につながり、当然「森友」にもつながります。
    少し調べれば、皇室とのつながりが、だれにでもわかるでしょう。

    オウムは、「統一教会」「創価」「神奈川県警内部信者」です。
    「協力企業では、ユニクロ」です。

  • 匿名 より:

    つかできるわけねーだろ
    ヘソで茶ぁ沸かすわゲララ
    キチガイの戯言にギャアスカ騒ぎなさんなくだらん

  • 匿名 より:

    この高官は正しい。
    内閣が主導権を握らないと、前に進めない。
    今の経済的、国際的な国民の停滞は、全民主政権の負債だし、それを払拭するためにも、内閣に権力を集中して、官僚と国会の発言力を極限まで小さくすることだ。

  • 匿名 より:

    統一教会は日本をぶっ壊しても構わないと思ってるからな
    サタン国家日本って認識だし

  • 匿名 より:

    >今の経済的、国際的な国民の停滞は、全民主政権の負債だし、それを払拭するためにも、内閣に権力を集中して、官僚と国会の発言力を極限まで小さくすることだ。
     
     

    ツッコミどころが多すぎて苦笑。

    現内閣が犯罪テロ組織なんですけどね。

  • 匿名 より:

    つかもう終わりだからこの内閣
    時間の問題

  • 匿名 より:

    <今の経済的、国際的な国民の停滞は、全民主政権の負債だし、それを払拭するために<<も、内閣に権力を集中して、官僚と国会の発言力を極限まで小さくすることだ。

    あの竹中平蔵の、小さな内閣論。
    だから「緊急事態条項」に繋がるのでしょうね。

  • 匿名 より:

    え~と、この高官さん。
    「日本国憲法」があるのはご存じだったのかしら。

  • ロハスな人 より:

    自分が戦場に行く、あるいは自分が戦争で死ぬというリアルな想像力が、まったくないことね。>
    一部の侵略したい国を除けば、軍隊の存在価値は『反撃が厳しいから攻め込む方が損』と思わせて、戦争を抑止することです。
    日本の場合も世界最高水準の潜水艦の存在などはいい抑止力になっていると思います。
    しかし、本気での戦争になれば『海岸沿いに並ぶ50基あまりのいい目標になる自爆用核兵器』の存在が日本全体の存在を大きく脅かすことになります。
    一部の?核武装論者は核武装の前提になる原発がいかに日本の防衛にとって致命傷になるかの想像もついていないのですね。(苦笑)

  • 匿名 より:

    そうそう。
    創価新聞は、あえて読売等に発注して新聞を刷らせているから、
    スポンサー様なわけだな。

    だから、まあ批判は書きづらい。

  • リアルゴリラ より:

    西日本新聞さんに本音を言うと「もっと早く報道してよー」ですねー。
    これまでの安倍ボン政権は政府にとって都合の良い事しか公約を守らない、ましてや謝罪どころか説明すらもせずに180°主張を覆す事もしばしば。 これまで政権与党が何一つ功績が無いにも関わらず増長しきっている事は確かですからこの報道が本当だとしても何ら不思議は無いですねー。
    むしろ ”選挙で勝った後なら何をしても許される” という全く根拠の無い理論を前提に政権運営している様にも思えますねー。
    ま、全ては国民の政治に対しての無関心からくる増長でしょうが、この報道が数年前にでも出されていれば今の日本はここまで破壊されなかったかもしれませんのにねー。

  • 2018年5月3日 5:52 PM より:

    この記事に関連してツィッター眺めてたら西日本新聞の↓があった すみません西日本新聞社様
    https://twitter.com/nishinippon_sha/status/991913169571332101

    >記事をお読み下さりありがとうございます。政府高官のこの発言は当時から西日本新聞が報じております。明石書店から2年前に出版された書籍「安保法制の正体」にも収録しております。情報公開を巡る最近の問題や今日が憲法記念日であることを踏まえ、あらためて触れました。ご理解を賜れれば幸いです。

  • 匿名 より:

    戦争する気なら一人で勝手にどうぞ

  • 匿名 より:

    もちろん、録音とかあるよね?
    5年前の段階で記事にせず、隠した上にいま出してくるなんてネトウヨのすることだよな。
    もし西日本新聞がネトウヨだったらデマかもしれないし、第三者が確認できる物的証拠を出させないと。

  • 五臓六腑 より:

    以前、「憲法をどのようにして、安保法に合わせるか」って言ってた大臣がいたな(逆だろ「安保法をどのようにして、憲法に合わせるか」だろ)
    「法的安定性は関係ない」ってぬかす大臣もいたな。
    こんな大臣をしたがえてたアベ政権(しいては自民党政権)が出す改憲案には反対だ。

  • 匿名 より:

    スピードを重視して、国際的な問題の解決を図り、TPPやFTAをきちんと前へ進めなければ、国際競争には勝てない。日本は輸出大国なのだから。
    だから、内閣に権力を集中する。白紙委任してもらわねば。
    簡単なことだ。「生き残る為」。これをやらねば、生活は良くならない。

  • 匿名 より:

    言った本人が、行け。

  • 匿名 より:

    権力集中をして国民の力を削いだ時点で日本は転落しているが?
    輸出大国?そのため大企業を優遇した結果、中小企業は潰れまくってるではないか
    生きるため?誰が?無駄に力を蓄えた者だけがだろ?
    いい加減な欺瞞を吐き出すな偽善者が

  • 匿名 より:

     全世界で、NWOは大凋落~
    安倍晋三のイスラエル訪問は、お願いして出かけたのでは無くて…
    >凋落に加え、孤立無援化の進むイスラエルに呼ばれ行ったのではないか?

     中東での核使用大規模戦争の準備のためだ、という見方がある。
    「イランを攻撃するから、日本はよろしく頼むよ~」の意。
    南北朝鮮の大急ぎ、大芝居演出和平は、本当に朝鮮有事危機が切迫していたためだろう。
     となると、戦争銀行屋一味は、残された最後の攻撃計画に着手する。平和組が増えたら、NWO失敗組は、囲まれちまう。
    >イスラエルの最終攻撃。これは防ぎようがないし、必ず彼等が実行に移す行動だ。
     どのみち窮地の安倍晋三は、
    「わかりました。日本も地獄行きをともに致しましょう」
     と勝手に答えたのじゃないか?そして、血税を戦争資金として提供した、とか。
     早く、NWOの連中とは手を切ることだ。そのうち完全に世界の敵にされるぞ。

  • 匿名 より:

    NWOの名をだせばコメントしているような気分になっている政治ヲタクどもには呆れるばかりですな(笑)

  • 匿名 より:

    危険すぎる。思想が。
    5年前というと尖閣の方が濃かったか?
    恐怖を煽って思考をある方向に向けさせようとするとか、政治手法がナチスに倣っている部分があるよな。
    その意味で森友の本質的問題は、何も知らない園児にお国第一を標榜する教育勅語を毎朝唱えさせる異常性よ。
    憲法は国家権力の暴走を止める最終手段なので、ナチ崩れの外道供に変えさせて良いものではない。

  • 匿名 より:

    自民党支持者と言うのは何も考えてない人達なんでしょ?
    なんで自民が良いの?と質問しても他に無いからと言う答えが大半。笑
    昔の野球どこのファン? =巨人。
    なんで巨人?他知らないから。と同等レベル。

  • 匿名 より:

    決して、国内のことを言っているわけではないけれど、かつて、
    ”ナチスが台頭した経緯の一つ” として民衆の意識に
    ”他よりましだから”
    というのがあったようですよ。
     この消去法的選択を行うことが、招く結果を、ちゃんと考えなくてはね。ずるがしこい人はそれを利用したがるから。
     ちなみ、これに対して、今は違うとか、状況が違うとかと言うカテゴリの意見は、当時に既に議論されていたんだしょうから、その上でナチスが台頭したのよねぇ。

  • 匿名 より:

    >”われわれは選挙で『戦争したっていい』と信任されたわけだからね。”

    >”われわれは選挙で『憲法を破たっていい』と信任されたわけだからね。”

    と同義よね

  • 匿名 より:

    >スピードを重視して…… 生きるため……、憲法を破りましょう
    ということかしら?
    これって、ならず者と同じ考えね!

  • 匿名 より:

    権力が集中した内閣がバカだったらどうなるのだろう?
    バカといっしょに沈みたくない。

  • 鈴木康仁 より:

    いや…
    安倍首相の支持者の方々について言えば、事実、戦争しても良い、それどころか、戦争して欲しいのが本音だと思う。
    昨今、フェイスブックやツイッターにおける、安倍首相支持者の方々の投稿を見てると、今すぐにでも、某国と戦争したくてたまらないとしか思われない。また、僕の友人である、安倍首相支持者の方も、某国が日本に攻めてきて、チベット同様の支配を行う、日本人に対し、天安門並みの弾圧を行う可能性ありと、本気で信じて…いや、信じると言うより、半ば、そうあって欲しいと言う願望の元に、日本の主権を守る為に、某国と戦争したいとはっきり述べた事もある。
    そして、そう言う支持者の方々が、決して少数ではなく、この国で力を伸ばしつつある。
    安倍首相の言動より、この言動に拍手喝采を浴びせる方々が数を増やし、力を伸ばしてる所に、今の日本の危機があるかと思われる。

  • 匿名 より:

    2018年5月4日 11:20 AM 様
     思慮深い、ご意見を拝読いたしまして、わたくしも同感に思いました。
     今回の投稿は顕在化した現象的な面での、ご考察かと思いますが、貴殿のご意見には続きがあるようにもお見受けしました。
     例えば、なぜ、安倍首相の支持者の方々が、ご指摘のような考え方になったのか?という点、おそらく既に、ご推察されておられるのではないか?とも。
     わたくしとしては国家というのは個人のアイデンティティに大きく関わる概念と思いますが、依拠すべき実体をそこ(国家)に求めたいと言う渇望が関係するのかも、とも考えております。拙文失礼しました。
    では。

  • 匿名 より:

    https://yuruneto.com/abe-sensou/
    「忖度横綱」以降不様な稀勢の里(このブログでのコメントによればヤツは日本会議や統一教会あたりとも近しかったらしい。またリテラ記事準拠だが、稀勢の里は父のすすめからか、百田尚樹のファンだとのこと)www
    http://lite-ra.com/2017/01/post-2877.html
    ヤツ同様、見るだけで吐き気を催す、ここに引用のアベの画像を引用されたかった…

  • 匿名 より:

    真山勇一氏が訓練の目的を訊ねたのに対し、安倍は
    「我が軍の透明性を上げていくことにおいて、大きな成果を上げている」
    と語り、直後は
    「自衛隊は規律がしっかりしている」
    と続けた

    ずっとこれが本音だし、今やもう本音ダダ漏れ

  • 匿名 より:

    「アイデンティティ」の意味を調べたけど、何が何だかさっぱり分からないな。
    「存在価値」と解釈したりしていたけど、実際は「(何かの)同一性」と解釈した方がいい?!

  • 匿名 より:

    同じ自民党でも田中角栄は国民に眼を向け軍事費を減らす事を考えていらしたけど 安倍はアメリカから武器を買い戦争がしたくて したくて トランプも武器を売りたくて売りたくて 似合いのコンビ どちらも 〇カ  バ〇

  • 匿名 より:

    >2018年5月4日 2:35 PM
    ご参考まで
    http://aikansyheiwa.blog21.fc2.com/blog-entry-920.html
    個人的な イメージとしては
    ”自分が自分(らしくある)であるためのよりどころ” かしら。
    それにより、自分の居場所が見えてくるかもしれない……。
    だた、これはフロムの言うように常に確かめていないと崩れやすいと考えられているわね。
    気をつけないとイケないのは、これに付け込んで、当局である国家主義などに傾倒させることがある。(見たところ 勘違いで国家主義を主張しているような、DH○チャンネルとか CHさく○ とかに、伺える様に思うのよ……)

  • 匿名 より:

    >2018年5月4日 3:27 PM だけれど
     例えば、剣道や相撲道 といった”道”を求める中(過程)に、”目指すべき自分”や、”なりたい自分”を見出したり、”その仕事”や”貢献活動”の中に自分というものを”確認”したり、”子を育てる”ということに、それを見出したり、人それぞれ、それこそ 千差万別。
     時にはそれが”生きがい”や”生きる意義”にも通じることもあると思うの。それは、生物に備わった特性でもあるかもしれない。
     例えばね、女王や君主に忠誠を尽くすことに実感として、”それ”を感じ続ければ、それがアイデンティティになるのかもしれないし、宇宙の真理の解明にそれを感じるのかもしれない。愛する人にそれを感じるのかもしれない……。かな?

  • 匿名 より:

    >2018年5月4日 3:27 PM の方、

    分かりやすい情報をありがとう。
    >気をつけないとイケないのは、これに付け込んで、当局である国家主義などに傾倒させることがある。
    地上波のTVの幾つかの番組の内容や幾つかの新聞や雑誌等の記事の内容にも気をつけなければならないな(当然ながら幾つかのネットの記事の内容にも)。

  • 匿名 より:

    >2018年5月4日 3:48 PM の方、

    参考になるカキコ乙。
    いい勉強をさせてもらえたな。

  • ham より:

    我々は「汚職をしてもいい」と、選挙で信任された。

    我々は「国民の残業代ゼロにしてもいい(公務員は除く)」と、選挙で信任された。

    我々は「ネトサポ大量動員で嘘・デマ・ハッタリ何でもしていい」と、選挙で信任された。

    もう、何でもござれ、自民党です。

  • 匿名 より:

     南スーダンの戦闘を隠蔽して『戦闘は無かった』と言い張ってる時点でこんなものよ。この政権は始めから嘘で確立されている。
     そしてその嘘が非常に悪質であることが歴代最悪総理の証。気づかない人は本当に社会に生きているのか?

  • 匿名 より:

    この、西日本新聞社の記事なんですけど、署名記事となっていますね。
    そして、番記者達も聞いていたということなので、
    「政府高官」ではなく「誰が言っていた」のか、名前を書いてほしかったですね。
    「酔っていた」にしても、「政府高官」としては限度を遥かに超えた酷い発言です。
    こんな人物に我が国の殺生与奪権を与えてはならないとも思います。
    こんな人物が国の舵取りが出来る地位にいるなんて、身の毛もよだつ。
    嫌な世の中になったものだ。
    それにしても、記事中、なんで「政府高官」としたのだろう?、そちらの理由も、本当に知りたい。
    >>>
    それと、増々、誰が、どのような人物が政府を担ったとしても、個別的自衛権発動以外の戦争は出来ないように厳密な憲法となるような改正をしないといけないとも思わせる発言だ。

  • 匿名 より:

    なんだろうなあ・・・・三権分立すら知らない人に言われても・・・・・なんだろう、その冗談は。

     と、しか解釈できない。アベンジャーズ、憲法について語って?

  • 匿名 より:

    選挙ってそれだけ重みのあることなんだけど、
    多くの人がメディアのサブリミナルで、
    こんな人に投票してしまうんだろうな。
    そういうものと闘い続けることが民主主義なんだろうね。

  • 匿名 より:

    そもそも交戦権すら、国際法では基本的に認められていないわけなのだが

  • 匿名 より:

    毎度発言の文言が不適切過ぎるね〜
    発言の一部を切り取って面白おかしく記事ネタにするマスコミのいやらしさを学びなさいよ。それをさらに拡張拡散する人も多い。

    したっていいのではなく、しなければならないことだけをやりなさい。政権はマニュフェストを示したのだから、約束を果たしなさい。

    防衛もまた戦争。交戦ですな。
    攻められれば敵を殺すしかないよ。
    その時は仕事だから励みなさい。

    そんな政府高官が国民の生命、財産を守れるのかねぇ。。

  • 匿名 より:

    誰がいつ言ったのか不明

  • 匿名 より:

    戦争参加を争点にした選挙なんか有ったっけ?
    「我々」って官僚が言ったのか?

  • 匿名 より:

     国連の敵国条項があるから、文言上は戦勝国(中国とか)国連決議なしで、日本は攻撃されても、国際法的(文言上)には、それは違反ではないかもしれないのよね。
     これが独立国? 未だに、敗戦国、米国の属国のようなもの。
    それを先頭きって進めているのが、その信任を受けた隠れサヨの自民じゃないの?
     ”戦争したって~” てとか言う前に、日米地位協定や、敵国条項を改正しなさいな。

  • 匿名 より:

    政府高官って誰?
    取材源の守秘義務を盾にすれば記者は何でも出鱈目できるだろ。
    ある情報筋とか関係者の話で情報源を明確にしないことが許される、しかも大手メディアがそんなことやってるのは先進国で日本くらいなもの。
    今の安倍政権が「選挙で『戦争したっていい』と信任された」と公の場で表明したことなど一度もない中で、よくこんな嘘くさい政府高官の5年前の話で盛り上がれるな。
    安倍さんが目指す憲法改正案は9条2項までは残し自衛隊の職務を明記するだけですよ。専守防衛以外の戦闘行為はできません。

  • 匿名 より:

    どーしてそんなに戦争したいんですか????w

  • そうふく より:

    戦争に対する、想像力のない者が権力を握る。人の苦しみや悲しみに、なんの共鳴をも持たざる者が権力を握っている。これが、今の日本の現状です。