新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

北朝鮮の国営メディア、日本の圧力維持を批判!「平和の風にただ乗り」「1億年後も無理」


北朝鮮が日本政府の外交方針を強く批判しました。5月6日に北朝鮮の国営メディアは日本の圧力維持方針について、「1億年たっても、(北朝鮮の)神聖な地に足を踏み入れることはできない」とコメント。
日本政府の外交は間違っているとして、圧力を見直さなければ友好的な関係は難しいと言及しました。

また、日本政府が北朝鮮への対話を韓国やアメリカを通じて模索している件にも触れ、「朝鮮半島で平和の風が吹くやピョンヤン行きにただ乗りしようとしている」などと批判しています。
日本は各国にも圧力の継続方針を求めており、北朝鮮との外交関係はあまり改善の気配が見られないです。

 

北朝鮮「米の圧力役立たず」日本にも圧力維持の立場転換を要求
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180506/k10011428801000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

北朝鮮は「アメリカが圧力を追求し続けるのは問題解決に役立たない」と主張し、今後の米朝首脳会談を念頭に制裁緩和を引き出したい意向を反映したものと見られます。また、日本に対しても北朝鮮への圧力を維持する立場を転換すべきだと要求しました。

日朝対話「1億年後も無理」=北朝鮮紙、圧力姿勢批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000065-jij-kr

 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は6日、北朝鮮が核を放棄するまで制裁や圧力を継続するよう主張している日本について、「1億年たっても、(北朝鮮の)神聖な地に足を踏み入れることはできない」と批判する論評を掲載した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!